飛躍するエネルギー貯蔵

真の長期エネルギー貯蔵

なぜ液化空気か?

再生可能エネルギーの可能性を最大限に引き出し、従来の電力オプションと同じくらい信頼性が高く手頃な価格にすることは、大規模で長期間のエネルギー貯蔵の可用性にかかっています。 住友重機械工業は、100%再生可能エネルギーに向けたエネルギー市場の変革をサポートするために、クリーンで信頼性が高く、費用対効果の高いエネルギー貯蔵を提供する商用液化空気エネルギー貯蔵技術を提供しています。 このテクノロジーにより、ユーザーはギガワット時のエネルギー貯蔵を市場に投入できるようになり、どこでも必要な場所に柔軟に構築できるようになります。

CRYOBatteryTM技術は、自由に利用できる資源である空気を利用します。空気は冷却されて液体として貯蔵されており、再び気化させた際の膨張エネルギーを利用してタービンを駆動して発電します。 SHIは、これらの液化空気エネルギー貯蔵システムを商品化するためにHighview Powerと戦略的パートナーシップを締結しました。 本技術は数ギガワット時の貯蔵能力を持つ、今日利用できる唯一の長期エネルギー貯蔵技術です。 英国にあるHighview Powerの5MW / 15 MWhピルズワースプラントは、送電網に世界で初めて接続された液化空気エネルギー貯蔵システムです。このプラントは、英国の送電網にバランシングサービスを提供し、柔軟でクリーンな長期エネルギー貯蔵の商業化に向けた実証が行われています。

液化空気エネルギー貯蔵の詳細については、ファクトシートをダウンロードしてください。

住友重機械工業とHighviewPowerのパートナーシップの詳細は こちらから。.

  • 必要な場所への柔軟な配置
  • コンパクトな設置面積
  • コスト競争力のある貯蔵
  • 30年超のプラント寿命
  • 容量の経年低下なし
  • 標準的な機器の採用
  • リサイクル可能な鋼材を使用
  • 環境への影響が少ない
TOP