ASH HANDLING SYSTEMS (SHI)

灰処理設備

電力の安定供給体制の実現方法の一つとして、石炭を利用した火力発電が見直されています。
弊社が永年培ってきた紛粒体の輸送及び処理技術を基礎として、経済的で安全性、信頼性に優れた灰処理設備の供給体制を確立して以降、国内及び海外の発電所で数多くの実績を有しております。

フライアッシュ処理設備

真空輸送、圧力輸送を基礎として適切な輸送システムを提供しています。フライアッシュを電気集塵装置、空気予熱器、節炭機等からフライアッシュサイロまで空気輸送し、分級装置で細粉及び粗粉に分級され、それぞれのサイロに貯蔵します。

クリンカ処理設備

ボイラ下部に設置されたアッシュホッパに落下、推積したクリンカを水力輸送し脱水槽にて脱水後、トラック積又は船舶で輸送する方式に加え、乾式エプロンコンベヤによる、乾灰での輸送方式にも対応します。

TOP