プロジェクト概要

Sumitomo SHI FW はトータル36 GWeの発電実績、3000万時間の運転実績を誇ります

最新情報

  • 75MW級バイオマス専焼発電設備を受注

    住友重機械工業株式会社(社長:別川 俊介)は、新日鉄住金エンジニアリング株式会社(代表取締役社長:藤原 真一)と共同企業体を設立し、苅田バイオマスエナジー株式会社(代表取締役社長:須山 勇)より、バイオマス発電設備(出力:約75,000kW、建設予定地:福岡県京都郡苅田町)を受注しました。...

  • 75MW級バイオマス専焼発電設備を受注

    住友重機械工業株式会社(社長:別川 俊介)は、関西電力株式会社(代表取締役社長:岩根 茂樹)が設立した発電事業会社、バイオパワー苅田合同会社((代表)職務執行者:森 望)より、バイオマス発電設備(出力:約75,000kW、建設予定地:福岡県京都郡苅田町)を受注しました。...

  • 国内最大級 75MW級バイオマス専焼発電設備を受注

    住友重機械工業株式会社(社長 別川俊介)は、西日本プラント工業株式会社(代表取締役社長 平田宗充)より、75M...

住友重機械工業・Sumitomo SHI FWで働く

ダイナミックでグローバルかつ多文化な環境で、すべての社員がポテンシャルを活かすことができます。

ユーザーグループサポート

CFBボイラ技術のリーディングカンパニーとして、お客様の声を研究開発や機能向上に役立てます。 ユーザーグループでは、CFBボイラのオペレーションやパフォーマンスにおけるお客様の経験やアイデア等共有できるフォーラムの場を提供しております。

お問い合わせフォーム

全欄ご入力お願いします。

TOP