ELECTROSTATIC PRECIPITATOR (SHI)

住友の電気集じん装置

住友の電気集じん装置(EP:Electrostatic Precipitator)は、1956年の技術導入以来今日まで研究・開発を重ね、電力業界、主に火力発電用をはじめ鉄鋼、セメント産業など、広い分野にわたって400基以上に及ぶ納入実績を有しています。電気集じん装置に導かれた含じんガスは、枠組みタイプで断線の心配のない放電極と、波型構造で強度的に優れ変形の少ない集じん極との間に形成された電場に沿って集じん極に補集されます。また、弊社が開発したパルス荷電方式により、一般に集じんされにくいといわれている電気抵抗率の高いダストについても、高効率の集じん性能を発揮することができます。     

納入例
<乾式電気集じん装置>
■発電ボイラ(石炭)用乾式電気集じん装置
■発電ボイラ(重油)用乾式電気集じん装置
■焼結主排気用乾式電気集じん装置
<湿式電気集じん装置>
■連続鋳造設備ガスカッタ用湿式電気集じん装置
■コークス炉用湿式電気集じん装置

パルス荷電の特徴

従来の電気集じん装置では、逆電離現象のため集じんが困難であった電気抵抗の高いダストも補集します。 強力なコロナ放電と逆電離現象抑制の結果、電気集じん装置の小型化を実現します。 パルス荷電装置を追加することにより、現在ご使用の電気集じん装置の性能が飛躍的に向上します。

 

「SPAC2000」は、パルス荷電、連続荷電、間欠荷電の各荷電方式に対応した、デジタル信号処理方式による電気集じん装置用コントローラーです。従来のアナログ信号処理方式に比べ、高精度な計測と高性能な制御機能を備えていまLCDタッチパネルを装備し、荷電状態の表示や荷電制御パラメーターの変更が簡単に操作でき、現在ご使用の電気集じん装置のコントローラーを「SPAC2000」に更新されることで、監視・調整作業が飛躍的に容易になります。

TOP